あよっくろぐ

個人事業主になった元社畜の日記です。主に実践日記・結果報告など。

アフィリエイターになろうと思ったきっかけ

      2015/08/24

何故アフィリエイターになろうと思ったのか・・・

自己紹介も含め、私のこれまでの経緯を交えながら紹介します。

長いので興味の有る方だけ呼んで下さい!

高校卒業~就職まで

私は地方在住のアラサーのサラリーマンです。

高校卒業後、新卒の正社員として現在の会社に入社しました。

学生時代の夢はゲームクリエイターだったので、PC関連の授業は楽しみで独学でも多少プログラミング等について勉強しました。

その為、高校に入った当初は卒業後に専門学校へ入学していずれクリエイターになりたいと思っていました。

・・・が、問題は専門学校への入学でした。。。

 

私の父は過去に会社を経営していた時期がありましたが、ある時に事業に失敗、大きな借金を背負うことになったのです。

その為会社は倒産。

その後、父は何度か転職を繰り返し、正社員ではありませんが昼夜掛け持ちで仕事をし、私を育ててくれました。(70歳近くなった現在も働いています)

高校2年の後半辺りから将来を考える事が多くなると、以前は専門学校に入ると決めていた夢も親の負担を考えると胸が痛くなり、次第にすぐお金を稼いで生活を助けてあげようと思うようになりました。

そして卒業後、私は現在の会社に入社したのです。

 

入社した当時は、一緒にあった求人票の中ではなかなか条件が良い企業で倍率も高く、そこに一発で受かった私はなんて幸運なんだ!と感じながら、これから頑張って会社に貢献していこうと思っていました。

初めての会社生活だったので、期待と夢で胸がいっぱい、とってもポジティブだったのを覚えています。

 

しかし実際は思っていたものと違いました・・・。

 

務めた会社はブラック企業だった

最初の頃は良かったものの、半年くらい経過してから会社生活に疑問を持つようになりました。

研修という名のもと、辞めた社員の穴埋めのために部所を点々と移動させられ、同じ理由で残業代がでない日々。

また2年目以降は「残業を付けては行けない」という暗黙のルールが社内にある事を知らされ、仕事が定時までに終わらなかった場合はタイムカードを付いてから居残る・・・いわゆるサービス残業が続く状況となっていました。

俗に言うブラック企業ってやつですね。r

 

中でも一番ショックなのは、入社後から現在まで全く昇給がないということです。。。

 

仲の良い地元の同級生や友達とふとそれぞれの会社の給料の話になった時、私は当然のように「今の時代、昇給厳しいし、入社時と変わらない給料とか嫌になるなー」なんて言ってたのですが、その時の周りの「え、まったく上がってないとか嘘でしょ!?」という反応で、10年以上昇給がないのは異常という事にやっと気づいたのです・・・苦笑

それでも、【不景気の今は転職が厳しい】【待遇が悪くても一応正社員】【家から近くて朝起きることや通勤が楽(笑)】といった理由で、辞めずに社員として仕事を続けていました。

 

父親がガンに・・・ついに転職を考え始める

しかし、2011年に父の調子が悪くなり、検査の結果、なんとガン・・・それもステージ4(5年生存率50%未満)という状況に直面。

初めて話を聞いた時は信じられませんでしたが、病院を出て泣き崩れてしまったのを思い出します。

今まで私や家族の為に本当に一生懸命働いてくれた父のことを考えると胸が苦しくなり、そこで父の分ももっと稼いで家にお金を入れて、少しでも負担を減らしてあげようと思い始めました。

※その後父の手術は無事成功し、あれから4年たった現在も元気に生きています!術前と同じく仕事を続けているのが心配ですが・・・。

この辺りから初めて転職について考えるようになったと思います。

 

ネットビジネスとの出会い

それでもやはり不景気の今、なかなか自分の条件に会うような仕事が見つからず、暇な時間にハローワークやネットの求人情報サービスのチェックを繰り返す日々が続きました。

そんなある時、ネットビジネスで月に何百万と稼ぎ、とてもリッチな生活を送っている人物を発見しました。

今思うとこれはリッチな生活は偽りで、いわゆるプロダクトローンチのリスト収集目的のランディングページだったと思うんですが、当時の私はこれにとても興味を持ちました。

興味を持ったと言っても、そのランディングページの内容にではなく、ネットビジネスそのもののについてです。

「こういったサイトは胡散臭いけど、ネットビジネスって実は本当に儲かるんじゃ・・・」

そう考えるようになり、自力でネットビジネスの可能性について調べ始めました。

※ちなみに無料情報のメルマガ登録等は信じられなかったので行っていません。今でも情報商材系のサイトは怪しいと疑っています。笑

そこでアフィリエイトやせどり、少し外れますが在宅ワークの記事ライター等の存在を知り、最初にやってみようと思ったのは”せどり”でした。

この時はアフィリエイトについてあまり興味はなく、またせどりのほうが確実だと思って迷うこと無くせどりを選びました。

 

兼業せどりで稼ぎ始める

せどりとは何かというと、簡単に言えば”転売”のことです。

ようは仕入れた価格より高く売って、その差額が利益(送料等を引かないと行けないですが・・・)になるという単純なもので、単純ゆえにネットビジネス初心者でも取っ付き易く、利益も発生させやすいビジネスとなります。

ということでせどりを始めることにしたのですが、始めはワクワクしつつも「でもそんな簡単に上手くいったら苦労しないようなぁ・・・」という不安がありました。

 

が!

 

実際やってみるとこれが意外にも順調に行き、赤字になることはなく毎月一定の利益(数万円程度ですが)を稼ぐことが出来ました!

そこから現在まで様々な商品を販売し、3年ほど経過した今は、とある消耗品の販売をメインで行っています。

で、当初は日中の正社員の仕事の給料の方が収入が多かったのですが、現在は兼業で行っているこの販売の方が収入が上(といっても月25万未満です)になりました。

 

収入を2箇所から得ることが出来るようになったので、2年ほど前からメインの会社の給料は全て家に入れています。

お陰で少しは父や家族にも余裕が出てきたようで、たまにみんなで外食にいったり、父と母で二人っきりで観光に行けるようになったりするようになりました。

給料を渡す度に深く「ありがとう」と言われると、少しは恩返しができているようで私も心が楽になります。

 

メインの転職活動再開

そしてしばらくそんな生活を行っていましたが、相変わらず待遇が悪いメインの仕事を変えるべく、転職活動も続けていました。

2015年、今年に入ってからは本格的に動き出し、面接にも何度か行くように。

しかし、私のスキルや経験からの問題や在籍中ということもあり、面接まで行くものの気に入った求人は全て惨敗。

このまま今の会社に長くいてもメリットは少ないし、転職に多少有利になる為にも今の会社を退社しようと思うようになりました。

 

そして最近、退社して転職が決まるまでの間、収入が減るのを抑える為に何かバイトでも行なおうと思っていたのですが、ネットビジネスの一つ、記事ライターなら家にいながら収入を得られるし、兼業の販売の仕事とも併用しやすいと思ってライティングの仕事を探し始めました。

そこでクラウドワーキング系のサイトをチェックするようになったのですが、募集されている案件をみるとアフィリエイトサイト向けの記事の募集が多いことに気がついたのです。

 

アフィリエイトの魅力に取り憑かれる

せどりを始めた頃、他のネットビジネスの一つとしてアフィリエイトのことはチェックしていましたが、どうも収入を得られるイメージがわかず当時はあまり興味がありませんでした。

しかしライティングの仕事で作成した記事がそのままアフィリエイトサイトに使用される事を考えると、「どうせならそれを自分でやって自分のサイトを作ったほうが良いのでは?」と思うように。

 

そこから本格的にアフィリエイトについて調べ始め、上記ライティングの仕事で作成しようとしていたトレンドブログを始めようと決めました。

この時点ではまだ新しい就職先を見つけるまでのつなぎ=バイトと考えていたんですが、いろいろ調べたり成功している人のブログやTwitterを見ているうちに、だんだんとアフィリエイトの魅力が大きくなり、気がついたら「早く新しい転職先を見つけたい」から「早く今の会社をやめてアフィリエイトで稼ぎたい」という考えに変わっていました。笑

アフィリエイトで成功すれば、家族に渡せるお金も増えるし、欲しいものが買えるしやりたいことが出来る!これはもうやるしかない!毎日そう思い始めました。

 

ちなみに稼いだり法人化したりとアフィリエイトで成功している人達はみんな尊敬していますが、一番好きな人はこの人です。

アフィリエイト体験談~9割は失敗だった~

@vinakacchanさんのブログです。

この方のブログからアフィリエイターになりたいという影響を一番受けています。

現在は法人化しているようですが、ここまで来るのに長い間失敗続きばっかりだったようで、現在も他の成功者の人達に比べると爆発的に稼いでいるわけでもなく、そこがリアルでまたチャンスを感じさせてくれます。

共感してもらえるようなブログを書けるのは素晴らしい事ですね!

 

話を戻しますが、そんな感じで本格的にアフィリエイターになろうと思い始めたわけです。

 

最後に

アフィリエイターには夢があります。

社員として会社から給料を貰っている状態とは違い、自分でお金を発生させる立場になります。

頑張って成功すれば大きく稼げることはもちろん、時間的にも余裕ができます。

つまりサラリーマンのように毎月決まった金額しか貰えないわけでもなく、時間やルールに束縛される事もありません。

お金と時間に余裕が出来れば、人生が楽しくなるのは間違いないです。

人としても内面的にも外見的にも成長できるはずです。

 

確かに、安定した収入ではなくなる等のデメリットもあります。

でもメリットのほうが何倍も大きいのがこのビジネスの特徴だと思っています。

今の自分の仕事とアフィリエイトに対して、メリットとデメリットを比較してみるとよくわかります。

 

この記事を読んで少しでも興味を持ってくれたそこの貴方。

まだまだ遅くないです。

というよりこれから更に発展していくビジネスだと思います。

偉そうに言っていますが私もスタート地点にたったばかり。

一緒に、夢のアフィリエイター生活を目指してみませんか?

 

 - アフィリエイターになろうと思ったきっかけ

Top